アパート経営企業ランキング

第1位 アイケンジャパン

  • 入居者に喜ばれる物件での、安定したアパート経営です

  • 防音や耐震の対策もしている安心のアパートです

  • アパートの完成後もサポートしていただけます

効果 価格・保証 対応 規模・実績 口コミ

アイケンジャパンに対するみんなの口コミ

もともと株などで投資はおこなっていたのですが、不動産投資にも興味がわき、今回こちらで購入することになりました。やっぱり心...
安定した収入がもっと欲しいと思い、アイケンジャパンのアパート経営に乗り出しました。もともと興味はあったのですが、お金との...
お金のことで安定したくて、まずは話を聞いてみることにしました。アパートの説明を聞いていると、設備などが良く、私も住んでみ...

自信のあるアパートで堅実な不動産投資を

安くない初期投資が必要なアパート経営でも、アイケンジャパンが自信をもった投資物件だから確実で安定した収入が期待できます。

第2位 レオパレス21

  • 万全の管理力で長期の安定経営をご提供しています

  • 全国56万戸の管理実績で安心のアパート経営

  • 安心のサポート体制でオーナーや顧客を支える

効果 価格・保証 対応 規模・実績 口コミ

レオパレス21に対するみんなの口コミ

高齢化社会のニーズと地域貢献がしたいという想いが重なり、ショートステイの高齢者施設を開所しました。私は賃貸住宅経営に対し...
父が亡くなり、もともと30年前に父が建てていたこのアパートを何とか残してあげられないかということでこちらのアパート賃貸経...
アパートを建て替え、こちらでアパート経営をはじめました。今回の建て替えで私がしたことは、費用を出したことくらいです。手間...

30年一括借上げシステムで長期安心経営

レオパレス21がご提案しているアパート経営は、建築から管理・運営を完全サポートし、空室の有無にかかわらず、一括借上げ賃料をお支払いする「30年一括借上げシステム」です。

第3位 シノケン

  • 忙しいオーナーに負担をかけないアパート経営システム

  • アパート経営開始後のサポート体制も万全で負担無し

  • デザインから施工まで一貫した自社対応によるこだわり

効果 価格・保証 対応 規模・実績 口コミ

シノケンに対するみんなの口コミ

投資に魅力を感じていましたが、心配もあり、ずっと迷っていました。その時にこちらのサイトを見つけ、お話を聞きに行った際に、...
何かしらの資産運用をして老後に備えなければと不安になり、こちらでアパート経営をはじめました。はじめは不安でしたが、担当の...
安定したお金が欲しくて、アパート経営をこちらで始めました。私は仕事がまだまだ忙しく、少し不安でしたが、多岐にわたる煩わし...

自社開発戸数で日本全国1位を獲得

平成27年度、シノケンは自社開発戸数で日本全国第1位の実績を獲得しました。全国の建設会社約1,500社を対象にした調査結果での実績は、確かな信頼を得ています。

第4位 賃貸経営博士

効果 価格・保証
対応 規模・実績
口コミ

アパート・賃貸経営の最新情報が満載

賃貸経営博士は、アパート・賃貸経営についての知識や活用法などの情報を専門家が発信している賃貸経営情報サイトです。

第5位 東急リバブル

効果 価格・保証
対応 規模・実績
口コミ

はじめて投資をする方に優しいアパート経営

東急リバブルのアパート経営は、顧客のニーズに合わせた豊富なプランや、購入後のきめ細やかなサポート等を行っているので、初めてアパート経営を始める方にはおすすめです。

不動産投資は儲かるの?

水色の家さて今回のお話は不動産の投資は儲かるの?という事ですが、実際はどうなのかというと、投資というものは当たり外れがありますので、運というのも重要な要素ではあります。
ただこの運のパーセンテージを限りなく低くできるのが知識です。
建物の知識、契約の知識。
例えば、アパートを経営ができる物件を手に入れてからの知識も必要ですし、その物件を探す前からすでに戦いは始まっています。
要は投資用のアパート一つにしてもしっかりとした対策さえ取っていれば基本的に不動産の収益を得ることは可能なのです。
収益が得られるという事はもちろん儲かる事に繋がります。
今回はアパート経営を軸に少しだけお話します。
まず、ひとつめにしなければいけない事。それは目先の利益に囚われず10年後、20年後を見据えたアパート経営が出来るかにあります。
安いからと言って買っても大規模修繕がすぐに来てしまい、修繕費をまたローンで払わなければいけなかったりするのは良くあることでこれは失敗と言えます。
アパート経営において経費も非常に重要なのです。
また、安い=古いだけではありません。
古いだけなら直せばいいですが、お金を使って解決できないような事が起きている場合は非常に厄介ですね。
例えば、いざ買い取って管理を始めたら入居者同士の仲が悪く大変だ!クレーム対応に追われる日々なんてことも…
このような事もありますので「安いから買う」ではなくいろんな目線からそのアパート経営が出来る物件を見て投資できるのか、しやすいのか、を検討してみましょう。
それが儲かる第一歩ですよ!

アパート経営の仕組みは

マンションアパート経営のしくみに関しては大まかに以下のように分かれます。
まずは、住居の準備です。
貸し出す部屋が汚いままだと誰も借りてはくれません。
そうなってしまうと空室期間が長くなりその分収益を得ることが出来なくなってしまいます。
そうならない為にも住居の準備は非常に重要です。
場合によってはリノベーションと言われる改装もしなければ行けない事もあります。
次は入居者募集です。
ここで、広告・宣伝費等を使い大々的に募集を行います。
これも上手く宣伝することが出来なければ当然広告費の無駄+空室を埋められないという事で赤字になります。アパート経営においては経費の無駄という事になります。
そして次が入居者との契約です。
賃貸借契約を結ぶわけですが、契約書を作り契約を交わします。
契約書にもいろんな規約がありますのでそこは逃さないように作成しなければいけません。
そして最後が物件の管理です。
入居者が住んでいる場合はその方たちから何かクレームがあればそれに対応しなければいけません。それが出来なければ入居者は愛想を尽かし退去するかもしれません。
このようにアパート経営の仕組みはこのようになっています。
よくオーナー様個人で管理されている人もいますが、あまりオススメできません。
もし、アパート経営を今からしようかとお考えの方は不動産屋さんに管理してもらう事をオススメします。
一度不動産屋さんに相談してみましょう。

不動産投資をする際は確定申告を忘れずに

綺麗なマンション実際に不動産投資を初めてから良くありがちなのが確定申告の漏れです。
特にサラリーマン大家さんに関しては忘れていたりする方もいれば、確定申告をしているのですが計算方法を間違えていたりすることもありますね。
これらはしっかりと計算しておかないと節税をするどころか一歩間違えると脱税と言われてしまう可能性が非常に高いです。
一年に一回の確定申告は非常に重要ですので、忘れない、間違えないようにしていきましょう。
ちなみに、不動産収入で課せられる税金は二つあり、一つは所得税、もう一つは住民税です。
この二つを軸に不動産収入が大きく影響してきますので覚えておきましょう。
ちなみに確定申告時に間違えやすいのがいくつかあります。
その中でも一番間違えやすいのが必要経費の計算です。
不動産経営に関する経費とプライベートのものと公私混同してしまい、経費算入の金額を間違えてしまう事です。不動産を経営する上で経費はとても大切です。
経費が少ない分には何も言われませんが、間違えて計算してしまった結果、かなりの金額の経費になった場合、当然この経費はどこから来たのかと税務署から問われる可能性があります。
悪い事をしていなくても間違ってしまうと変に脱税ではないか?と疑われてしまいますので、そうならないようにしっかりと勉強してミスのない確定申告を目指しましょう。

賃貸住宅と市場動向

白いマンションアパート経営において物件の購入は当然の事です。
現在、加熱するマイナス金利政策のお陰でローンの金利も安く、投資用のアパートも買い時だと言われています。
そう、アパート経営の物件を買うとしても今がチャンスなのです。
市場動向としては年々住宅の販売件数が増えていると言われています。
これはアパートであってもマンションであっても戸建であっても同じです。
もちろんこれらを個人的に購入する方もいれば、不動産投資用にと購入する人もいるでしょう。
どちらにせよ。全体で去年よりも30%も増加しているという結果が出ています。
現在の市場動向としては爆発的な勢いで動いている状態です。
しかし、これらの勢いもそう長くは続かないとも言われています。
ここ数年が限界とも言われていますので、賃貸住宅を購入し「不動産の収益を得ようかな?」とお考えの方は早めに住宅ローンを通してみた方がいいでしょう。
最後に1つだけ!
金利は低下しているものの、物件の金額は上がっているところもあります。
それは金利が安くなり物件が購入しやすくなった事により今まで売れにくかった物件が売れ始めたからです。
そのお陰で物件価格が高騰しつつあるのも事実。
アパート経営をする上で物件を購入する際は、早い段階で見極めて今後どのような行動をとっていくのかを考えていきましょう。

▲ ページトップへ